プロフィール

Rico

Author:Rico

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

両国界隈・・・

深川界隈を歩いていると、昭和の長屋風アパート?を発見。懐かしい感じ。



予定外に俳人・松尾芭蕉の史跡を訪ねながらの深川観光を終え、そろそろ両国へ向かわなくては。時間は限られている。清澄白河駅=両国駅。下りるや否や、一気に観光客が増えた。何か慌しく、雰囲気が変わった。

両国駅より直ぐに、『江戸東京博物館』に『相撲博物館』『国技館』が並んでいる。朝から歩き回り、両国に入ったのは既に夕方。疲れてきたのもあるが、『江戸東京博物館』に入る前から大きな団体さんに揉まれ、チケット売り場へ・・・これまた観光スポットな上に目玉の展示が「篤姫」(NHK大河ドラマで絶賛放映中)。15時過ぎているにも関わらず、長蛇の列。旅行会社のアテンダントらしき人達も、何十枚単位でチケットを買ってたり。ってことは、周辺で揃いのバッヂを付けて雑談しているこの幾つもの団体も今から入るのか・・・?色んな団体が、入場待ち。『江戸東京博物館』は、何時になるか判らないけど次回に持ち越すことにしよう。



せっかくだから、1Fロビーだけ歩いてみる。何だか視聴覚ルームで、江戸関連のフィルムを上映するらしい。無料。入ってみた。何やら上映されるフィルムに関してクイズが出題されるらしく、各シートにはボタンが付いていて、全員参加。必須。・・・・・・しまった。雰囲気的には、某NHKの番組みたく再現ドラマの間違い探しとか、歴史上の人物の映像で三択問題とか。途中入退場不可。全員が何らかのボタンを押さない限り進まない。なかなか手強いイベントだ。しかも、終了後には席毎に個別成績まで出してくれ、上位10名程を前の画面に映してくれる。親切の押売りをされたような気分。そうとは知らず超少数で参加してしまった我々はぐれ者達は、終了開放と同時に逃げるように各団体へと散らばって行った。

『江戸東京博物館』では、芋の子を洗うような人ごみに揉まれ、視聴覚ルームで不本意にも歴史クイズに挑戦し大画面に映し出され、一気に疲れたので売店で本だけ買って帰った。が、本はなかなかいいものがあった。


【江戸っ子の一生】 「老いが見せ場の江戸っ子人生」良いね~


【文化財の見方】 文化財の種類、干支表、年代表、縮尺換算表から始まって(親切だ)、寺社建造物や神像仏像等々の詳細な見方が図解付きで載っている。大変面白いですね~

さてさて、一気に疲れてしまったので『両国 はし』で筒まくら、『中村園本店』で歴代横綱名入の茶筒入りのお茶を、実家への土産に購入。しっかし、ちゃんこ屋が多いな~。忠臣蔵ゆかりの史跡も目と鼻の先だけど・・・これも次回にしよう。疲れちゃったから・・・。ここで、本日の観光は終了~。稲荷町へ帰ろっと・・・。

連日の神経フル回転での不慣れな地の探検にもいささか疲れ、ホテルに戻ってもジアンも居ない。実家で「大変元気!(母談)」らしいので、安心だが。東京の下町を短期間でも徘徊したせいか、かなり濃い感じで色々と吸収。そんなこんなを落ち着かせるべく、夜は写経。筆が無いので、コンビニでサインペンを買って。



二晩かかった。なんまんだぶ、なんまんだぶ。
でも、とても落ち着いて良かった。またやろう。良いな、良いな~写経って良ーいなー♪

さて、明日は荒川区東尾久へ移動だ。久々に、ももぞうちゃん&その父と母に会うよ。新居も楽しみ!!



ももちゃん、待っててね~


スポンサーサイト

<< 新居におじゃま~ | ホーム | 深川江戸資料館 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。