プロフィール

Rico

Author:Rico

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-2009 あれこれ・・・(5)紅葉

昨年も、「早めに・・・」と思いつつ10月に入り、結局11月に今年のお願いに行きました・・・ 連休に係るのでかなりの人出が予想される・・・ここはやはり早起きでしょう 8時前には宮島に上陸~ 閑散としています。鹿さえも・・・まだ



早々に、厳島神社参詣を済ませ、大願寺へ

 
大願寺のイチョウも、色付いてます



大聖院も、赤や黄色・・・色取りどりが、まだ観光客も殆ど居ません。


弥山の登山道「大聖院ルート」も、復旧しました




弥山頂上目指して・・・ロープウェイへ~ 紅葉谷も紅葉真っ盛り~

 
弥山本堂 と “消えずの火”の霊火堂
天気もすこぶる良いので、足も逸ります 山頂をぐるりと行者の如く回りましょう

 山崩れの足跡
 今は簡単な仕切りが設置されてます







真っ青な空



この参道を抜けると・・・

御山神社です

















来年のお参りも済んだし
のんびりしたので・・・さてさて
帰路に着きましょうか
この時点で、まだ正午前

出会うのは鹿ばかり・・・

紅葉が見事です



神事事は、結構マメな私。気候が落ち着いたら、また出雲路に行かなくちゃ。
エナジーチャージも完了

スポンサーサイト

出雲路 参詣

神社仏閣の参詣を主軸にしているが、スピリチュアルな土地巡りも好き が、それは「好き」と言うより本来は「必要」なのだ。年に数回でも、自分自身のアンテナの感度を全ての意識を、より大きく高い所にそしてクリアに維持する為に必要な行為の一つ。その為に、より調整し易い場所へ出向き修正・調整・整備してくる。どうしても普段の生活の中で鈍ってくる感性や感覚を、エネルギーを、こうして維持している。



昨年から行けずじまいだった出雲路。やっとスケジュールを調整して、日帰りで行ってくる事にした。事前のチェック、情報収集開始 せっかくなら・・・と、友達に声を掛け、クラスでも「あと二人くらいなら、同乗できるよ~」と言ってみた所、二匹の鯉が?喰いついて来た これも何かの縁でしょう。一人で行って帰るつもりだった出雲路の旅が、楽しそうな四人旅に



強引にスケジュール調整したので、日にちの余裕も天気等選択の余地は皆無。ともかく、回れるだけ回ってくるぞ~~~ とは言えさすがに一人旅では無いので、余り無理も言えない・・・。朝は控えめに・・・6:00出発 市内をグルッと回って全員拾って出発~ 世間一般では何かと出遅れ感のある我々・・・。旅路位は早く出よう



皆さん違った意味でかなりの意気込み  まぁそれは、一般的な出雲参詣では本来の目的に違いない。が、如何せん今回の企画&運転は私。当然ながら、私の目的最優先にスケジュールを組ませて頂いた。もちろん、皆さんの目的も十分果たせる様にも考慮してありますです。はい



神社仏閣への参拝は、午前中が望ましい。片道2時間半とみても、かなり厳しい。ともかく、一日回れるだけ回ろう。早い時間のせいか、車はスイスイ~ カーナビの無いマイカー 本日走行予定の道路をマーカーしたマップルと昭和生まれのナビを二台搭載 超順調~・・・な筈。 山越えになると、天候はやや不安定に。が、霧も晴れ太陽も照ってきて良い感じ どっかで朝ご飯でも・・・と思いきや、早過ぎて野菜の市の準備位しか開いてない・・・「ん?早すぎ?」 相変わらず、タイミングの悪い我々です。取り敢えず、名物の蒸し饅頭やパンで朝ご飯



さてさて、先ずは・・・須佐神社からスタート。歓迎の小雨です


2008年 兵庫の旅・・・ ~結~

お腹が満たされすっかり満足した皆さん。尚一層ぽや~んとしてきた気がするのは、イラちな私だけだろうか・・・?ま、正常に消化が進んでいる証拠でしょう。良い事だ。
せっかくだから、ただ歩いて見るだけでなく、風景を体験する為にも観覧車に乗ってみよう!と、勝手に計画。したので、とっととモザイク広場へ行くよ~

その前に、道すがら記念写真ポイント。花時計です







ここで、仕事の電話が入る ちょっと話が長引いたので、写真撮りながら待ってて下さい・・・すみません 携帯も、便利なんだか不便なんだか・・・

直ぐ信号を渡った所に、地下鉄海岸線の始発駅『三宮・花時計前』があるので、ここから乗ろう 荷物重いし嵩張るからロッカーに預けたいものの・・・北海道の洞爺湖サミット関連で「テロ防止対策の為」殆どのロッカーが使用禁止

幸い、神戸ハーバーランドに来たら、使用可能なロッカー発見 それそれ!と荷物を預けて、身軽~ 時間も残り少ないので、ちゃっちゃと行きましょう~


モザイクガーデン

近隣は、それはそれはオサレ~な建物やお店がいっぱい 通り抜けたフードコートには、私の大好きな『Panda Express』が・・・オサレ~だ? が、こんなオサレ~な所に寄ってしまっては、時間が幾らあっても足りない。皆の進み具合が更に遅くなってしまうので、今日は通り過ぎますよ ごめんなさいよ



ともあれ、観覧車に乗ろ~う!! 若いカップルに続き、中年おのぼりさん達が三人ずつ2台に乗り込む・・・しかも、割引回数券で少しでも安くして・・・



シルエットクイズ。誰でしょう?
 



 満喫する人々



観光地の割には閉店時間が早く、レストラン系を除いては殆ど20時閉店。閉店間際だけど、お土産その他ガッチリ買いまショー

さてさて、タイムアップの時間も近付いて来たので、足早にコインロッカーへと戻り、荷物を引き取り・・・。帰路に着きましょう 三宮まで戻って、この後梅田に出て友達の所に行く真由ちゃんに阪急線への乗換を説明して・・・皆で見送り~ 我々は、地上に出てタクりましょう 新幹線も十分間に合ったものの、週末のせいか(自由席は)いっぱい。バラけて乗って、姫路・岡山と降車する人が増えるに従って集まって・・・。私はジアンを預けているので、福山で乗換え。三原駅に着く頃には、皆それぞれに阪急梅田、広島駅へと着いた模様。後は一安心でしょう。

洗濯が間に合いそうにないので、荷物はそのまま詰める事にして、明日は昼前には広島に帰って車の荷物を替えて、午後から二本レッスン。なので、またよろしく頼むよ!ジアン!!


実家で涼むジアン

ともあれ、皆さんお疲れ様でした~


2008年 兵庫の旅・・・ ~肉食~


キタ~~~~~~~~~~

はい、完璧です。ポン酢とニンニク味噌タレが添えてありますが、塩コショウが丁度良く効いているし、ガーリックスライスがあるので、私は基本的に上記の通りで頂きます。たまに気分転換に、ニンニク味噌タレやポン酢を付けてみる。



いや~、良く食べる食べる
ご飯 ビール ご飯 ビール・・・
昭和世代は、小学校で習った三角食べを忠実に再現・・・





「お肉には、熱々の白いご飯」党の方も、ここのクロワッサンには一目。「お代わり出来たら良いのに・・・」

お兄ちゃん 「出来ますよ。パンとライスは、お代わり賜ります」

キラリ~ン(一同の目が光った音)

『お代わり』なのだからして、たのんだモノと同じモノをお代わりするのが通常・・・。ですが・・・幸い?うちのグループは、パンもライスも頼んでたから、パンの人がお代わりをして、それをチームライスの人がもらうと・・・。

お兄ちゃん 「パンお代わりされますか?」
一同     「ハイ」「ハイ」「ハイ」「ハイ」「ハイ」「ハイ
         ・・・・全員じゃん・・・・
お兄ちゃん 「・・・パンお代わり・・・6個!」
厨房     「はい!パンお代わり・・・・・・6個?」
お兄ちゃん 「はい、6個お願いします


かくして、6個のお代わりパンが並んだ・・・。ありがとう、お兄ちゃん
やっぱり、まいう~  何個食べても、美味いよ~


我々の担当になった、可哀想なお兄ちゃん


お兄ちゃんと記念写真を撮る真由曽根と、そこに忍び寄る無縁仏の墓守

更に、青梗菜とモヤシの鉄板炒めも出ましたが、すっかり満足モードで撮り忘れ気持ち、その他の写真にチラリと写ってますので、見たい方は探してみて下さい



食後のコーヒーまで頂いて、満足 満足

締めは、真由曽根ちゃんの「先生!こないだ行った焼肉より、すっごい美味し~~~い
・・・良かった・・・“焼肉の次に美味しい”でなくて・・・
こうして、大騒ぎの宴は終了やっぱり、他のお客さんが来る前の時間にして良かった・・・・担当のお兄ちゃんだって、そう思っているに違いない


ごちそうさま!『ステーキランド神戸館』 次回こそは、特選神戸ギュウを頂きたいものだ・・・

満腹になって、更に頭も体も動きが鈍くなった一同を連れて、プチプチ観光へ~~~日が暮れ始めた三宮の町へと歩を進める我々であった・・・ さぁ、さっさと歩いて 歩いて


2008年 兵庫の旅・・・ ~食肉~

特製スープやサラダ、焼野菜を頂いている間、お兄ちゃんは鉄板でアレを炒め始めました。。。そう、アレですよ!忘れちゃいけない(アレに見とれて、写真は忘れたけど・・・)アレ

お兄ちゃん 「ガーリックは・・・」
各自     「もちろん~」「大好き~」「沢山~」「たっぷり~」
お兄ちゃん 「はい・・・」

新人さんが、何日かに一回15kg程の大蒜をスライスして丹念に炒めて、山盛りのガーリックスライスを作るらしい。各鉄板(テーブル)毎に山盛り準備してある。私個人的には、もっと沢山炒めても良いのに・・・と思ったり。炒めた(温めた)ガーリックスライスを鉄板の端に並べて・・・・・・メインのステーキ肉登場~




@200g×6人前=1.2kg の牛肉です~

滅多にお目に掛かれないから、ちゃんと写真を撮らねば・・・あと数分でなくなって(食べきって)しまうからして・・・

そんな様子を横から撮る真由ちゃんとそれを向かいから撮るコシアンさん 3台のカメラで中継いたします


焼き加減をそれぞれオーダーして、焼きに入りますっっ!!!




段々、小分けになっていきます


気持ち良く切れるナイフで、ちゃっちゃと切り分けて・・・


個々の好みの焼具合で、皿に乗せてくれます。

この辺りで、パンorライスが出てきます。私のお勧めは、断然パン!!!です。前回の来店でたまたまオーダーしたパン。クロワッサンがトースターで温められて、バターと一緒に出てきます。これが、超美味い!!! 側はサックサク、中はモチーッとふわふわ。バターたっぷりなクロワッサンが、超ベストな状態で出てきます


キタ~~~~~~~~~~

また長くなったので、更に更に次回へ・・・


| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。